非モテが初めてナンパする企画を応援しに行ったら、世界が少しだけ優しく見えた。 #3ヶ月彼女企画

▼「趣味は人生哲学と下ネタ。」スポンサーのあんちゃさんです!▼

やぶなお(@yabnao)です。

上山集落のとみやすさん(以下、とみーさん)が彼女を3ヶ月で作る企画を始動しました!

 

コンセプトは、非モテのとみーさんがナンパ、恋活アプリ、街コン、婚活イベントなどありとあらゆる方法にトライし、そのリアルを伝えていくというもの。

 

まさに、非モテに希望を与えるような活動です。

とみーさんのアツイ想いに心打たれ、非モテアドバイザーとしてこの活動に全面協力をしています。

昨日、初めてのストリートナンパに挑戦する様子を見てきたので、その様子を伝えていきたいと思います!



スポンサードリンク

岡山駅のマックにて作戦会議

やぶなお
とみーさん、今日はどんな作戦で行くんですか??晩御飯に誘う感じですか?
とみやす
んー、特にないねえ。とりあえず行ってみようかと・・・
やぶなお
え!!それ大丈夫ですか??www どんな声の掛け方するとか考えなくていいんですか?w
とみやす
まあ、なんとかなるでしょ。「考えるな、感じろ。」だよ。
やぶなお
(大丈夫かなあ・・)
やぶなお
じゃあ、とりあえず今回の目標だけ決めておきましょう!!何人声かけしますか??
とみやす
じゃあ、50人声かけしようかな。

 

ストリートナンパ開始

 

既に、岡山駅の噴水前には金髪イケメンなど、イケイケのナンパ師達が女の子に声かけをしていました。

とみやす
ここは、レッドオーシャンだ。場所を移動しよう。

まだ一回も声を掛けてないけど、噴水前は成功確度が低いと判断し、居酒屋街へと場所を変更するとみーさん。

 

開始1時間・・・まだ誰にも声は掛けられない。

しばらく呑み屋街をうろうろしますが、なかなか声を掛けられず。

同じところを何周も何周もしていました。

 

ちょっと声をかけようと身体が女性に向くが、すぐに諦めてしまう。

そんな状況が繰り返されていました。

 

とみーさんのこの時の心情

歩き始めてみますが、一体何をどうすればいいのか全く分かりませんwww

一体どうやって声をかけたらいいのか?

段々こんなことをやり始めた自分に後悔してきます。

人間は一歩を踏み出したくて踏み出せないとき、かなり無駄にクリエイティブになります。

やらない言い訳が湯水のように出てきます。

何度も何度も同じ場所を歩き回り、同じ台湾のマッサージ屋のキャッチのお姉さんに5回くらい声をかけられて

「は・・・!俺は一体何をしにここに来たんだ・・・!」

「こんなキャッチされに来たんじゃないだろ・・・!」

「こんばんは」が開いた新世界。非モテ、人生初のストナンレポ|とみやすブログ

 

どうしたもんかと戻ってきたり

 

声がかけられなくて焦りはじめました。

 

歩き回っても仕方がない。

拠点を決めてここで話しかけよう!と餃子のお店の前で待機する作戦に!!!

 

 

「考えるな、感じろ。」行動に移したとみーさん。

ここで覚悟を決めたとみーさんが動き出しました!

結果は残念www

 

 

そううまくはいきませんw

↑初の声掛けにちょっと得意気。

 

その後も、何回か声をかけていきますがなかなかうまくいきません。

あしらわれてしまいます。

 

苦戦・・・しかし、救世主が、、、!

しばらく、「こんばんは」と声掛け運動を行なっておりましたが「会話」をすることができません。

本当に「ただの挨拶運動」でいつか通報されるんじゃないかと僕らも心配になっている時に救世主が現れました・・・!

 

なんと、岡山ブログカレッジ運営メンバーのファッションブロガー生川さんです!!!

生川さん
ツイッターで見てて面白そうだから来ちゃいました。

 

生川さんは岡山イオンにてアパレル店 the PARK を経営しながら、フリーでパーソナルコーディネーターとしても活動している方です。

非モテとは対極に位置する生川さんが来たら怖いもの無しです。

ここからストリートナンパからコミュニケーションの真髄、関係構築について学ぶことになるとはこの時は誰も想像していませんでした。

 

ナンパに学ぶ「関係構築のスキル」

ここで休憩をかねてラーメンを食べながら、ナンパもとよりコミュニケーションの話になりました

生川さんは

「冨安さん、あの券売機で買ってるおっちゃんにラーメン美味しかったよ」

「後ろで並んでる人に待ってますか?」

と声かけてみてください。

と赤の他人とのコミュニケーションを僕に促します。

実は女性に道で声をかけるのもラーメン屋でおっちゃんに声をかけることも本質は同じで、これまで関係ゼロだった人と人間関係を構築すること。

ということに気づかせてくれました。

「こんばんは」が開いた新世界。非モテ、人生初のストナンレポ|とみやすブログ

生川さんは、とみーさんと僕たちに「知らない人に声をかけること」のハードルをグンと下げてくださいました。

 

 

実際に僕も知らない人に声をかけてみたんですが、僕たちが思ってる以上に赤の他人は優しくて、なおかつお互いが気持ちいいものだったんですよね。

気軽に声をかけられた方も嬉しそう。

声をかけたこっちもなんだか嬉しくなる。

 

自分からいかに相手に壁を作っていたのかを思い知り、今まで見えていた世界が少しだけ優しく見えた気がしました。

相手への伝え方を考えてみて、相手のメリットになることや気遣いをしてあげることで赤の他人でもより良い関係を築ける可能性があることに気づくことができました。

 

ナンパとはいえ「対人コミュニケーション」です。

相手のことを思いやった伝え方なら、きっと相手に声が届く。

ナンパからこんなにコミュニケーションについて学べるとは思ってもいませんでした。

 

 

生川さん、本当にありがとうございました。

 

この後、とみーさんは覚醒し、次々と声をかけることが出来ました。

残念ながら終電の時間になってしまい、目標は達成できませんでしたが、それ以上に大きなモノを得ることが出来ました。

 

「こんばんは」が言えない奴がどれだけいるんだ。

僕はとみーさんの挑戦する姿勢にすごく心打たれました。

人によっては、30手前のモテない男が努力しているところを見て嘲笑っているかもしれません。

でも、挑戦する姿は必ず誰かが見てくれていて、応援してくれる人が絶対現れます。

とみーさんの3ヶ月彼女企画を応援する声。

この他にもFacebookコメントやサロン内で数多くの応援がありました。

 

僕は挑戦している人が大好きです。

今の世の中は挑戦を批判したり、才能が批判によって潰されるなど挑戦しにくい雰囲気がある気がします。

でも、この企画を通じてあなたの挑戦のハードルも下げることが出来たら嬉しいなと思います。

 

次回は、2/14日のバレンタインデートをレポート!!!

そちらもお楽しみに〜!!

 

この記事が面白いと思った方はツイッター、フェイスブックにてコメントやシェアよろしくお願いします!

The following two tabs change content below.
やぶなお
リア充ブロガー。新卒入社後、ブラック企業でうつ病手前になった経験から退職▶︎カフェで働き始めるが3ヶ月でクビになる▶︎自分は雇われる側に向いてないことに気づき、フリーランスのブロガー&ライターに転向▶︎月間5万人に読まれるブログで、美人な彼女とのデートプランや日常を発信しながら会社員くらい稼ぐ岡山県在住リア充です。 ■詳しいプロフィールはコチラ ■初訪問の方へ:最初に読んでほしい5記事 ■お問い合わせはSNSからどうぞ。

スポンサードリンク









ABOUTこの記事をかいた人

やぶなお

リア充ブロガー。新卒入社後、ブラック企業でうつ病手前になった経験から退職▶︎カフェで働き始めるが3ヶ月でクビになる▶︎自分は雇われる側に向いてないことに気づき、フリーランスのブロガー&ライターに転向▶︎月間5万人に読まれるブログで、美人な彼女とのデートプランや日常を発信しながら会社員くらい稼ぐ岡山県在住リア充です。 ■詳しいプロフィールはコチラ ■初訪問の方へ:最初に読んでほしい5記事 ■お問い合わせはSNSからどうぞ。