YouTuberヒカル「面白くない仕事をしていると人生の3分の2を無駄にしているという事実を知っておくべき。」




やぶなお(@yabnao)です。

 

あなたは今、仕事が楽しいですか??

 

就活の時の正解はいい会社に入ることでしたよね。

でも、入ってみて違うことに気がついた

「ここじゃないと思った。」

「でも、せっかくいい会社に入ったのに。」

 

そんなあなたに、YouTuberのヒカルさんが話されていた「人生の3分の2は仕事に費やされているという事実」という話を伝えたいです。

すごく考えさせられる話なので、ヒカルさんが好きな人も嫌いな人も関係なく読んでみることをオススメします。

 

時間は有限であり、無限ではありません。

後悔しないためにも、いつまでも悩まないためにもこの記事で時間の有限性について考えていただけると嬉しいです。

 



スポンサードリンク

人生の3分の2は仕事に費やしているという事実

YouTuberのヒカルさんがツイキャスでお話しされていた言葉から引用させていただきました。

恩師の井川さんから言われてずっと心に残っている言葉だそうです。

仕事で全てが決まる。

何が変わるか考えてみろ。

仕事で何が変わるのか考えてみろ。

仕事でまず稼ぐ収入が変わる。

お金が変わる。

自由な時間が変わる。

休みが変わる。

これによって何が変わるのか?

それは、生活が変わる。

生活が何かというと、住む場所であったり、食べれるものであったり、出会う人も変わる。結婚する人、友人全てが変わる。

 

日本で生まれたなら60歳くらいまでは働かないといけない。

20歳から60才までの40年間働かないといけない。

その40年間のうちの3分の1が仕事

要は24時間のうちの8時間が仕事に費やされる。

それで睡眠時間が8時間だとしたら16時間がほぼ仕事と睡眠で消える。

だから40年間あるうちの3分の2は、ほぼ仕事と寝ることで消えることを現実として知っておくべき。

だから仕事が面白くなかったら40年間のうち30年間ぐらい耐え続ける人生になるんやと。

お前は、10年間ぐらいの楽しみのために40年間生きていかなければならない。

 

10年ぐらいの楽しみのために仕事をしていていいのか?

今、仕事が辛くて悩んでいる方はたった10年間の楽しみのために30年間耐えなければならないんです。

僕は、この話を会社員の時に聞いてゾッとしました。

 

僕は、せっかくの10年間の休みまでも、仕事の疲れを取るために家でだらだらして過ごしてしまっていたからです。

 

「仕事で疲れてるから休みの日くらい家でゴロゴロしたい」

 

これだと本当になんのために仕事をしているのかわからないですよね。

仕事で消耗してしまって、目的もなく毎日を無駄に過ごしてしまう。

仕事が楽しくなければ、人生まで楽しくないものになってしまいかねません。

 

でも、こんな人は案外多いと思います。

そんな方が少しでも自分の人生について考えるキッカケになれたら嬉しいです。

 

 

現状に不満を感じている方は、自分が幸せと感じるポイントを探してみると新しい発見があると思います。

ぜひ、自分が幸せを感じるポイントを探して人生の大切な価値観の軸を知ってみてください。

SHOWROOM社長前田裕二さんが実践している自分の価値観の軸の定め方『ノート一冊分、幸せポイント』

2017.10.05

 

現在、YouTuberのヒカルさんは活動休止中ですが、キンコン西野さんのようにアンチをひっくり返して味方につけるほどの実力を持っています。

個人的に、ヒカルさんのことは好きだったので、復活して面白い企画をバンバンやってほしいですね(*^_^*)

The following two tabs change content below.
やぶなお
「趣味をお金に変える」をテーマに発信しながら倉敷美観地区の「オーガニックカフェSoil」で働く24歳ブロガー/ブログ4ヶ月目35,000PV、収益8千円/ブログではライフスタイル、ブログ運営、小鳥情報を発信/将来の夢は小鳥カフェを作ること 詳しいプロフィールはコチラ!









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

やぶなお

「趣味をお金に変える」をテーマに発信しながら倉敷美観地区の「オーガニックカフェSoil」で働く24歳ブロガー/ブログ4ヶ月目35,000PV、収益8千円/ブログではライフスタイル、ブログ運営、小鳥情報を発信/将来の夢は小鳥カフェを作ること 詳しいプロフィールはコチラ!