【経験者が語る】適応障害は甘えではない。うつ病になる前にマジで逃げてほしい理由。




適応障害で会社を辞めたやぶなお(@yabnao)です。

 

今思うと、常に胸が痛くて、頭がモヤモヤしているあの状況は異常でした。

 

適応障害は、環境によって症状が現れる心の病です。

「会社ではしんどくなり、プライベートでは元気になる。」

故に、「甘え」と言われることが多い心の病です。

 

しかし、適応障害を甘えだと思い込み、我慢したその先には「うつ病」が待っています。

うつ病と適応障害は紙一重なのに、適応障害では「我慢しろ」と多くの人が言います。

 

僕は、去年の夏頃に適応障害になり、会社を辞めました。

僕は、転職をあの時に決意して本当に良かったと思っています。

 

今回の記事では、「今会社が辛い方」「適応障害の方」、「適応障害かもしれないと悩まれている方」へ向けて少しでも気持ちが楽になってもらえるように適応障害になったら今の環境を逃げるべき理由を書きました。

注意
うつ病になってからでは遅いです。既に、適応障害と診断されている方、その可能性がある方はこの記事を読み進める前に転職という手段を検討してください。

▶︎『逃げの転職』をする前に伝えたいアドバイスとオススメ転職サイト3選



スポンサードリンク

視野がめちゃくちゃ狭くなっていた。

もしかしたら、今会社を辞めるともう生きていけないと思われているかもしれません。

「レールを外れたらおしまい」と思われているかもしれません。

 

僕もそうでした。会社を辞めたらもう普通の生活には戻れないんじゃないかって。

適応障害になっている状況の時は、今の会社で働く選択肢しか知らなかったので将来に全く希望が持てず、「自分はなんてダメなやつなんだ。」と自己否定に陥り、どんどんネガティブ思考になっていました。

 

でも、一度その状況から離れてみると世間はすごく広いことを知りました。

心療内科で『心身疲労』の診断書をもらって会社を一週間お休みした話。【会社に行くのがツライ方へ】

2017.08.12

僕が現在働いているフリーランスのような働き方はもちろん、サラリーマンでも多様な働き方があります。あなたが今働いている仕事に向いていないのなら、外に視野を広げてみるとめちゃくちゃ仕事はありふれています。

 

ただ、あなたが今不安に思っている理由は、今周りにいる人のほとんどが会社を辞めたことがない人だからです。

 

「会社を辞めたら人生終わり。」と言っている人のほとんどが会社を辞めたことがない人、もしくは失敗した人です。

 

外の世界に目を向けてみると、転職を繰り返してスキルアップしている人もいるし、会社に縛られない働き方をして楽しく生活している人だっています。

今の環境の外の働き方をしている人の話を聞いてみてください。昔の友人に会ってみるのもいいですし、実際に転職活動をして他の働き方を知ってみるのもいいでしょう。

 

また、そもそもその会社で働く理由を考えたことはありますか??

 

そもそも、働く理由が明確になっていなかった

あなたが、今その会社で働く理由はなんですか??

 

生活のため、安定のためでしょうか。

 

僕も、生活のために働かなければならないと当時は思っていました。

でも、生活にいくらお金がかかっているのかを知らないままお金を稼いでいたんですよね。

 

そこから、最低限1ヶ月にかかるお金を計算してみました。

すると、15万もあれば生活できることに気がついたんですよね。

 

むしろ、会社を辞めたら

  • 無駄な呑み会
  • 土日のゴルフなどの付き合い

が無くなるのでお金の浪費を防ぐことができるし、固定費の削減をすればもっとお金に余裕が生まれることに気がつきました。

 

生活のため、お金のために働いているのであれば、今の会社で心をやられながら働く理由はなおさらありませんでした。

今の会社でなければいけない理由はなかったんですよね。

 

もし、あなたがお金のため、安定のために働かれているのであれば、それは外の世界を知らないだけです。

転職が当たり前で売り手市場な今、正社員で入れる企業はたくさんありますし、僕のようにパラレルキャリアからフリーランスを目指すという手もあります。

 

働くことは、生活を豊かにするための手段に過ぎません。

働くこと目的になっていませんか??

 

目先のお金や安定のために自分の心を失ってしまってはいけません。

 

適応障害は甘えではない。マジで逃げろ。

このように、僕は野が狭くなって、働く理由もわからなくなり、1人で悩んで、抱え込んだ結果、限界を迎えて心療内科で『適応障害』の診断を受けました

 

僕が今、あなたに本気で伝えたいことは、

うつ病になる前に、マジで逃げろということです。

 

僕は、心療内科で適応障害の診断を受けたあとは転職サイトでひたすら次の仕事探しをしました。

今の悩みを解決する方法はとにかく視野を広げることです。

自分に今の会社以外の選択肢があることを知ることです。

 

今すぐに転職するつもりはなくても、転職サイトには必ず登録しておいた方がいいです。

僕は適応障害で辞めることができたのでまだ良かったですが、ストレス・疲労が限界に達してうつ病になってしまうと、転職サイトに登録する気力すらなくなってしまいます。

 

すると、見える視野が今以上にどんどん狭くなってしまい、「転職という選択肢」すらわからなくなってしまいます。

気になる求人情報を見ておくだけでもストレスで倒れる前に転職という手が打てるようになります。

経験者として言えることは、今は必要ないと思っていたとしても転職サイトは登録無料なので、まずは登録しておくべきです。

 

僕は、ウズキャリという転職エージェントサービスを使いました。

ウズキャリは、転職エージェントサービスなので、キャリアカウンセラーさんが親身になって相談に乗ってくれて、素早く転職の準備のお手伝いをしてくれます。

 

心療内科で先生が診断してくれるように、優しくあなたの希望を聞いてくれて次の転職先を探してくれます。

僕自身、精神的にだいぶ不安定だったので、キャリアカウンセラーさんがサポートしてくれて非常に助かりました。

普通に転職サイトに登録するだけより、具体的に次の転職先を見つけることができるので、今の職場が嫌でぜったいに転職したいなら登録しておくべきでしょう。

 

また、ウズキャリは企業の判定基準が厳しく、ブラック企業を除外しています。

離職率、労働時間、社会保険の有無、雇用形態の厳しい規準を儲けているだけではなく、この会社経由で入社した人のフィードバックも活かしてブラック企業を判定しています。

「せっかく転職したのにまたブラック企業だった!!」ということにならないので、転職を繰り返したくない方にもオススメです。

 

まずは、転職という選択肢を握っておいて、ストレスで倒れる前に転職という手を打ちましょう。

 

一刻も早く、辛い今の環境から脱出できることを願っています。同じように悩んでいた僕からのアドバイスです。

 

▼もう、ブラック企業で働きたくないなら▼

今なら、2000円分のAmazonギフト券が無料でもらえます!

僕のブログからウズキャリさんを利用してくださっている方が多いので、ウズキャリさんからプレゼントキャンペーンを頂きました!(ありがたや(T ^ T)!!!)

当ブログからウズキャリに登録で、2000円分のAmazonギフト券が無料でもらえちゃいます!

期間限定なので、お早めにどうぞ〜。

※登録後に掛かってくるお電話で、キャンペーンコード「uz20をお伝え下さい。
面談への参加が確認できたのち、3週間以内にご登録いただいたメールアドレスに2,000円分のAmazonギフト券をお送りします!byウズキャリ

 

▼僕が、適応障害になった当時に書いた記事があるので、合わせて読んでください。

関連記事心療内科で『心身疲労』の診断書をもらって会社を一週間お休みした話。【会社に行くのがツライ方へ】




▼この記事を今すぐSNSでシェアする▼

ABOUTこの記事をかいた人

やぶなお

リア充ブロガー。新卒入社後、ブラック企業でうつ病手前になった経験から退職▶︎カフェで働き始めるが3ヶ月でクビになる▶︎自分は雇われる側に向いてないことに気づき、フリーランスのブロガー&ライターに転向▶︎月間5万人に読まれるブログで、美人な彼女とのデートプランや日常を発信しながら会社員くらい稼ぐ岡山県在住リア充です。 ■詳しいプロフィールはコチラ ■初訪問の方へ:最初に読んでほしい5記事 ■お問い合わせはSNSからどうぞ。